SKYキャッスル~上流階級の妻たち~

SKYキャッスル~上流階級の妻たち~・テレビ大阪

先週の金曜日、偶然見つけたドラマ。ちょうど1話が始まったばかり。実は数年前アマゾンプライムで観終えたドラマ。なのに、ハマってしまって....。

テレビ放送は全28話になりますが、アマゾンプライムでは36話。4話まではテレビから観てもあまり違和感を感じさせられなかったけど、これからはどうでしょう。

8話を6話に編集しただけでかなりストーリが変わった『アンナ』を思い出しながら、今はアマゾンプライムで再度観始めている。

 

SKYキャッスル
毎週月~金曜 あさ8:30~放送全28話

www.tv-osaka.co.jp

あらすじ

富・名誉・権力を手にする者だけが住んでいる高級住宅街“SKYキャッスル”。そこに整形外科医の夫と娘たちと暮らすソジンは、隣の邸宅に住むミョンジュの息子がソウル医大に合格したと聞き、入試関連の資料を手に入れるために手を尽くすが、ミョンジュから資料は公開しないと言われてしまう。しかし、幸いにもVVIPの顧客だけが招待される入試コーディネーターの説明会の招待状をミョンジュから受け取ったソジン。会場を訪れると、そこにはSKYキャッスルの住人スンヘの姿もあり…。ある日、クルーズ旅行を早めに切り上げ帰国したミョンジュが、夫スチャンの猟銃で謎の自殺を遂げる。SKYキャッスルの住人たちが騒然とする中、病院を辞めたスチャンも姿を消し、もぬけの殻となった邸宅には新しい住人がやってくるのであった…。【amazonprime】

観想

we all lie

韓国ドラマ『アンナ』では偽の人生を送る人物が主人公であるが、「SKYキャッスル」でもそのような人物が登場する。一人だけでなく、何人も。

しかし、その嘘は必ずしも誰かによって明らかになる。

親の期待を裏切られない優しい気持ちが、あまりにも嫌だった親と自分の過去を捨てるため、辛い思うから解放するため……本物を捨てて偽の人生を歩み始めるが、面白いのはその偽物が本物として受け入れられる社会。でも最後までは続かない……途轍もなく運が強くない限り。

背負わられる期待

「お父さんがレールを敷いてやったらお前が あと少し踏ん張れば頂点まで順調に行ける。」と 息子たちを追いつめるお父さん。

2位になって寝れるかと勉強を強要する母。その息子にとっての勉強はその母に復讐するための手段であるのみ。

親があまりにも優れていると子供が背負う負担もその分重くなる。期待に応えられないと自覚した子供の人生は偽を選ぶか、ありのままを行くか、選択に強いられる。

残される希望

SKYキャッスルでもトップの存在であり、誰もが羨ましがるミョンジュの突然の自殺によって、その家に引越ししてきたスイムとその家族。彼女に共感を持つスンヘと息子に対する純粋な愛所を持っているものの、周りに振り回させつつのジニは共に権力に酔い、学歴社会の頂点を掴める事に必死になっているSKYキャッスルで人間らしさを持つ人物。

 

一方、入院中の母の介護をしながらもイェソのライバルであるヘナもSKYキャッスルを浄化させてくれる存在であるが、その出生の秘密……はあまりにも悪縁....結局残されざる希望になる彼女の人生は痛ましい。

隠れた悪魔

伝説の入試コーディネーターであるキムジュヨン。表の知識と裏の毒を操って商品に注入する彼女の教え方は恐ろしい。まさに……見えるものがすべてではない。

ただ、理科の勉強には8000Kほどの昼光色、暗記科目は4000K白色 音楽や美術は2200K……壁際にはモンドリアンの絵などなぜか納得しちゃう「謎に包まれた入試専門知識」を並べる彼女は別にして、イェソの部屋は正直言って……まじで羨ましい。

cinemaholic選・ベストシーン

その1

塾の休み時間にコンビニで集団万引きをして、塾に戻ってからの彼らの行動。塾の屋上に上がって、慣れた順番で行われる。ある意味のストレス発散のための儀式。散らばるお菓子の粉は彼らの涙にも押さえつけられた怒りとも見える。

その2

「ブラックコメディ」とも言える笑えるところも少なくないが、cinemaholic選一位と言えばスンヘの「スタディールーム破壊シーン」とその後。


スタディールームの破壊からできた大きな穴から差し込む光はこれからのSKYキャッスルの未来を象徴するそのものにも見える。が、何かが変わるには犠牲が必要になるが……スンヘに迫ってくる真実は彼女にも家族にもあまりにも過酷な試練である。

(続きます)

SKYキャッスル・予告編


www.youtube.com

SKYキャッスル・amazonprime